アラフィフで出会った場所は「婚活サイト・婚活アプリ」がトップに!

アラフィフのあなたは、

  • 出会いもきっかけもない。
  • どうやって出会えるのかもわからない。
  • 出会いが無いのは年齢のせい?
  • このままだったら誰も相手にしてくれないのかな?

などと考えてしまうこともありますよね。

できることなら、パートナーと出会い、楽しい毎日を過ごしたいですよね。

外出しづらい今こそ、まずは自宅で婚活サイトに登録することです。

特に大型連休のゴールデンウィークに婚活サイトへ登録する人が多いことから、今から準備するのがポイントです!

アラフィフの私が夫(アラフィフ、バツイチ)と出会うまでは、婚活サイトで色々な人とやり取りし、ちょっとときめきを感じている時でした!出会った時の事も文章中に書いています。

この記事を読んで頂いたら、今すぐ行動してゴールデンウィークに出会いがあるかもしれませんよ!

アラフィフの独身者は、あたなだけじゃない!

アラフィフの独身者は、「未婚」「バツイチ」「死別」とライフスタイルに様々な変化があります。

 “今回の調査対象である 50 歳~69 歳の独身男女 420 名に対して、「あなたの婚姻歴はどれにあたりますか?」と質 問をしたところ、全体で 54.4%が「未婚」、35.8%が「離別」、7.8%が「死別」という調査結果となりました。 今回の調査グループでは男性の 61.0%が未婚の独身、女性の 47.4%が未婚の独身という結果となります。”

引用:“結婚相手紹介サービス楽天オーネットが運営する 「スーペリア」調査“

50代60代で未婚の人は増えています。

生涯未婚率(50歳までに一度も結婚していない割合)は、今後も増えていくという予想されていることからも、今こそ出会える場所へ行くチャンス!

アラフィフで出会えた場所は「婚活サイト・婚活アプリ」

アラフィフで出会えた場所は

出会いたくても、出会う場所や、きっかけがわからないことありますよね。

アラフィフでパートナーがいる人はどこで出会えたのでしょうか。

“女性の知り合ったきっかけとしては、「婚活(・婚活サイト・アプリ」(17.1%)、SNS((14.3%)、 「友人・知人の紹介」(14.3%)という結果“

引用:“結婚相手紹介サービス楽天オーネットが運営する 「スーペリア」調査“

アラフィフの今どきの出会いの場所は、実は「婚活サイト・アプリ」なんです。

婚活サイト・アプリのメリットは、なんと言っても、自分の好きな時間に、多くの人と知り合え、手軽に行えることです。

ネットだとちょっと怖いと思う人はこちらの記事も参考にして下さいね↓

 

私が夫と出会えた場所は良く行くお店でした!【体験談】

夫と出会えたのは、気合を入れて婚活すると決めてから3か月後でした。

それまでは、出会いはあってもなかなか発展しない、でも今更焦ってもしょうがない、なるようになるさぁ、という様な気持ちで過ごしていました。

その時って思うだけで、行動してなかったんですよね。

時間と年齢だけが過ぎ48歳になった時、現実に目を向けることがとっても怖かったです。

このままじゃ行けないと思い恋愛ご無沙汰な私が、勇気を出して婚活サイトに登録!

色々な人との出会い、会話をしたことで、楽しい!と思える時間ができたのです。

婚活サイトが楽しくなった時に出会いがありました。

出会いの場所は、良く行く立ち飲み屋

土曜の夜に、女友達と良く行く店へ。

少し年下の友達は、長い間お付き合いしている素敵なパートナーと週末婚。

友達は彼氏がいない私の悩みを聞いてくれたり、楽しい時間を一緒に過ごしてくれる大切な友達です。

その時は婚活アプリで知り合った人の話で盛り上がり、楽しい気分でふらり2軒目へ。

ワインと美味しい料理の立ち飲みのお店はカウンターのみ。

土曜ということもありにぎわっていました。

友達と盛り上がっていたら、横で「ふっ」という鼻からもれた笑いが!

横を見ると、笑っている人がいて、友達が「何ですか!?」と。

横で私達の会話に吹き出していたのが、夫との出会いだったのです。

夫も2件目で、ひとりでふらり入ったようですが、横にいなかったら、話すこともなかったと思うし、すごい出会いですね、まさか良く行くお店で出会うなんて。

出会いは、どこにあるかわからないものです。

立ち飲み屋は、おしゃれな雰囲気で、ワインがメインということもあり、男性も女性もひとりで来ていたりしていました。

ある意味立ち飲みだったら、ひとりでも、隣の人とも話やすい、出会いやすい場所かもしれませんね。

ちなみに、当時、ご利益がある店として、私の独身の友人が行っていましたが(笑)、いまは閉店してしまいました。。。残念。

出会ったそのときに、動いてくれたのは友達でした

お互い2件目ということもあり、いつの間にか3人で盛り上がっていました。

私が席を外している時に、友達は結構、夫に突っ込んだ話をしていた様です。(笑)

夫が現在ひとりということを聞き出して、私が独身で婚活中であること、私の性格などを話したそうです。

普通いきなりこんな話されたら、引くと思うけど、それから盛り上がってきました。

あとから聞いた話では、友達も夫の第一印象が良く、私にどうか?と思って行動してくれた様です。

本当にです!

友達がいなかったら、突っ込んだ話もできなかったし、その場で婚活中なんて言えなかったと思います。

今では友達と夫の三人や、友達の彼と四人で良く飲みに行きます^^

お互いのタイミングが引き寄せた出会い!?

お互いの第一印象は、「初めて会ったのに、前から知っている様な感じがした」ことです。

こんなことがあるんだ!夢じゃないかと思いました。

夫は私より2歳年上、バツイチで子持ち、子供が結婚したことで、そろそろ自分もパートナーが欲しいと思ったタイミングで、出会いがあったのです。

しかし、夫は結婚までは考えてなく「パートナーと一緒にこれからの人生を楽しく過ごしたい」と思っていたのですが、私が未婚で結婚したいという気持ちを考えてくれて、積極的に結婚を進めてくれました。

私達が出会ったのは、神様がお互いを引き合わせる為に、タイミングを見ていたのかな、【私が長いことひとりだったのは、夫と会う為だった】のかな、と思っています。

まさしく「赤い糸」というのはコレ!?という感じでした。

当時はふたりで「良く出会えたね」と話をしていました。

そんな出会いから、結婚できた今、ほんとうに感謝しながら、毎日楽しく過ごしています。

アラフィフの私が出会った【婚活サイト】は「マッチ・ドットコム」

婚活サイトも当時に比べてかなり増えています!

当時は「マッチ・ドットコム」くらいしか選択肢になかったと思います。

会員は、再婚者の方が多く、1日に多い日は10人ぐらいからメッセージを頂いたので、思っていたより出会いが多かったです。

良い人から抜けていくので、1日でも早く登録だけでもしておいた方がいいですよ!

今では、アラフィフが多く登録している婚活サイトも増えているので、婚活経験者の私がリサーチして記事にしました。

 

まとめ

アラフィフで婚活した私が今言えることは、年齢の壁など厳しい現実に直面することは多いけど、出会いは人それぞれに適齢期があるのだということです。

幸せになるのに、年齢は関係ないということです!

諦めない気持ちを持ち続ければ、どんな場所でも出会いはあるのだということです。

しかし、今は外出がしづらい状況なので、家でもできる婚活サイト・婚活アプリに登録する人が増えています!

年末年始の次に登録者が多いのが、ゴールデンウィークです!今から登録して準備しましょう。

1日でも早く婚活をして、お相手と出会い、ひとりの寂しい生活から、ふたりで楽しい生活を過ごしましょう。

▼私の婚活体験談はこちら▼

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました