アラフィフの婚活で結婚相手として選ぶべきはこんな人!


アラフィフで婚活しているあなた、これから婚活しようか考えているあなたも、
結婚相手を選ぶときに、「どういう人がいいのかな」と考えることがありませんか?

せっかく出会いがあっても、外見や持っているものだけでは、相手の本性を確認できていません。

結婚相手としてふさわしいかどうか、はじめに相手を知る努力が必要です。

そのときに、選ぶべき人はどんな人かを知っておけば、結婚相手としてふさわしい人かがわかります。

それでは、結婚相手を選ぶときの見極めるポイント6つをご紹介します。

スポンサードリンク
レクタングル大

お互いの価値観が似ていること

結婚相手の条件で、価値観が同じというのは、結婚生活の上で大切なことです。

価値観は、大切にしていることが同じかどうか。

たとえば

お金の使い方が荒い人は大変です。
いい人なんだけど、飲み会などで毎回おごってしまう人や、趣味にお金を使い過ぎたりなど、お金の使い方はじっくり観察すべきことです。

家事分担についても、
いまはお互い共働きが多いですが、家事はすべて女性と思っている人も大変です。

旅行へ行ったときに、
何にもしないでのんびりしたい人と、買い物や観光などが好きな人が行けば、少なからずともストレスは溜まります。

結婚生活で価値観の違いは、ちょっとしたことでもあります。
それを許容できるか、できないか。
また伝えられる相手かということも見極めるべきポイントです!

価値観が似ているということは、同じことで、お互い、感動したり、涙したり、共感できる相手のことです。

会話ができる人・気持ちを伝えあえる人

なにを考えているのかわからない人だったり、話しかけずらい人だったら、
いつのまにかすれ違いとなり、ふたりの関係がうまくいかなくなりますよね。

結婚生活は、お互い考えていること伝え、思っている気持ちを伝えて、ふたりの関係を築きあげていきます。

結婚する前に、お互いに話をして、相手を知ることはとても大切です。

出会った人とは、結婚生活で会話している姿が想像できますか?

ポジティブ思考であること

人生つらいことや悲しいことは沢山ありますが、そんな時に批判的なことや、悲観的なことに固執していたら、それ以上良くなることはないどころか、悪い方向へ進んでしまいます。

ピンチはチャンス!という気持ち、ポジティブ思考でいる人は、努力を惜しまない成長できる人です。

ポジティブな人のそばにいると、ポジティブな気持ちは伝わります。

お互いにポジティブ思考であることは意識したいですね。

アラフィフ婚に「離婚」はプラス!

アラフィフで婚活すべての男性が若い女性を求めていない

男性が結婚相手を選ぶときの条件として、女性の年齢が若いことがあげられますが、アラフィフの場合必ずしもそうとは言えません。

再婚で子供がいるけど、独立したので、そろそろ自分のことも考え始めた人もいます。

離婚の経験などを反省して、次は失敗できないと頑張りますし、結婚に求める相手のことも分かっているので、アラフィフ婚に「離婚」はむしろプラスです。

アラフィフの再婚同士であれば、籍にこだわらず一緒に生活している人たちもいます。

男性も女性も、アラフィフの再婚者に注目です。

ふたりの時間を一緒に過ごせる人

アラフィフで婚活して結婚一緒にいる時間

アラフィフになると、子供を産める年齢ではなくなりますが、お互いにふたりの時間を一緒に過ごせることができます。

最近のアラフィフは若くて元気なので、旅行や、ふたりで楽しめることをやっています。
「この人だったら楽しい時間を過ごせるかどうか」を見分けるのもひとつのポイントです。

アラフィフ婚で、ひとりの時間が欲しいと、お互いにやりたいことをしたいのであれば、結婚という形式にこだわることもないですね。

女性の収入をあてにしない、家事を任せきりにしない

アラフィフで婚活して結婚女性に家事を任せない

アラフィフ男性は、仕事もある程度のポジションについていて忙しく、それなりの収入がある人が多いので、女性の収入をあてにしていません。

しかし、なかには女性の収入をあてにしている人もいるので注意が必要です。

そういう人に限って、家事や料理は女性がやるのはあたり前、なおかつ外で仕事をするのもあたり前と思っている人もいるかもしれません。

今は結婚しても仕事に就いている女性は普通ですが、お互いに仕事をしているのであれば、仕事と家事の両立することについても理解して欲しいところですよね。

さいごに

結婚相手として選ぶべき人は、男性から女性を選ぶ際にも気になることです。

こちらが求めるだけではなく、努力することも必要、努力している姿は、きっとお相手にも選ばれる人として見えると思います。

あなたが結婚相手を選ぶ際の参考になれば嬉しいです。

わたしがネットで婚活していたところが「マッチ・ドットコム」です。
やり取りしていた方は、再婚者で婚活している方が多かった印象です。↓
マッチ・ドットコム