婚活パーティー3選!40代・50代向けに徹底解説

婚活パーティー3選!40代・50代向けに徹底解説

婚活パーティーへ行ってみたいけど、年齢的に大丈夫?どこがいいのか?考えていませんか。

婚活パーティーで成功するには、募集年齢があなたの年齢より上のパーティーに参加することです。

あなたが45歳だったら、募集枠が45歳~55歳を選べば、あなたが一番若いのでこれだけでも有利!

今回は40代・50代向けの婚活パーティー3選と、婚活パーティーに参加するために知っておきたいことを解説します。

【婚活パーティー40代50代向け】婚活パーティーってどんなところ?

婚活パーティーのメリット、デメリット、どのようなパーティーなのかご説明します。

婚活パーティーのメリット・デメリット

メリット

  • 申し込めば、初対面の人との出会いがある。
  • 一度に複数の人と会話ができる。
  • パーティー費用のみなので安い。

デメリット

  • ライバルが多い。
  • 希望している相手か、パーティーだけでは判断できない。

婚活パーティーのスタイル

立食形式や着席形式があり、人数も1対1、10人前後の少人数、100人以上のパーティーまで様々です。

共通することは、1対1でお話できる時間があります。

90年代に流行った「ねるとん」は彼氏や彼女を探している出会いのパーティー!

大人数で話し、自分が話したい相手がいたら自分から動かないといけませんが、婚活パーティーでは、ひとりひとりと話ができます。

婚活パーティーも同じ趣味の集まりや、婚活バスツアーのようなものまであります。

最近では40代以上の「婚姻歴理解者」を対象としたパーティーも増えています。

どんなお相手を希望しているかを明確にしてから申し込みましょう。

【婚活パーティー40代50代向け】婚活パーティー3選

婚活パーティー事業者はたくさんありますが、40代までは多くても50代はやはり狭き門です。
数少ない50代が参加できる事業者を調べてみました。

婚活パーティー事業者パーティー料金パーティーの開催頻度パーティーの特徴地域
PARTY☆PARTY2000円前後月間参加人数が60,000人!1対1の個室から大人数のパーティーまで!全国
TOKYO WINE PARTY3000円~8800円ワインを楽しみながら、参加者同士の交流も楽しもうという会で独身ワイン会もあり!東京
OTOCON
パートナーエージェント【イベント参加】
1,000円~3,000円位小規模なスタイルのパーティーが多いのでじっくり話せる
(男女7名程度)
全国

今人気がある婚活パーティーが「PARTY☆PARTY」です。

40代以降のパーティーが多く、参加人数も多いことから良い出会いが期待できます。

【婚活パーティー40代50代向け】婚活パーティーに申し込みする前に

事前にお相手の条件、参加人数や年齢枠を確認、決めてから申し込みすることが大切です。

婚活パーティーの男性の参加人数

婚活パーティーへ行ったら、男性が少ない!なんてことがあったら不利ですよね、参加する前に男女との人数差がないか確認しましょう。

婚活パーティーの女性の年齢

婚活パーティーへ行ったら、自分より若い女性ばかり!だったら出会いは期待できません。

当時40代だったわたしは、女性30代~のパーティーへ参加して失敗したことがあります。

男性はほとんどが年下希望です。

自分より若い年齢の女性がいるのはそれだけで不利になるので年齢には気をつけましょう。

【婚活パーティー40代50代向け】パーティーまでに準備すること

婚活パーティーに着て行く服装

婚活の決め手は、外見で第一印象が決まります。

服装は自分の好みではなく、あなたに似合った服装を選ぶことです。

婚活パーティーの場所に合わせた服装選びも大切です。

一般的な会場内で食事をするパーティーでしたら、普段着より少し「きれいめ」な服装が理想です。

婚活パーティー毎に新しい服を買うことはできませんよね。

レンタルサービスの「エアークローゼット」だったら、月額定額制で1ヶ月何度でもレンタルできるので、婚活パーティーやデート毎に違った服をレンタルできます。

購入するよりもお金をかけずに、プロのスタイリストがあなたに似合った服を選んでくれます。

プロフィールの内容をまとめておく

婚活パーティーで話のきっかけとなるのが、プロフィールの内容です。

趣味や休日の過ごし方など自分をアピールするチャンスです。

自己PR、趣味、特技、好きなタイプなどをあらかじめ整理して書き出しておくと当日楽ですよ。

パーティーの予約

インターネット上でパーティーの予約を行います。

【婚活パーティー40代50代向け】パーティー当日

パーティー会場の受付では、身分証明の確認があります。

一般的な婚活パーティーの流れ

はじめての婚活パーティー、ひとりで行くときは緊張しますが、みんなひとりなので安心してくださいね。

  1. プロフィールの記入(パーティー開始までに記入します)
  2. トークタイム(1対1で5分~10分位、トークタイムをローテーション)
  3. 中間発表※ない場合もあります。
  4. トークタイム(1対1で5分~10分位)or フリータイム(あまり話が出来なかった相手や、話ができなかった相手と会話ができます、大切な時間です。)
  5. 投票(いいなと思った方の番号やカードで投票します)
  6. カップリング発表(お互いの希望が合えばカップル成立→真剣交際)

婚活パーティー中の会話

最近の男性はめっきり消極的なタイプと、相手の話を聞かないタイプにわかれています。

昔は男性がリードしてくれて、なんでもやってくれた時代ありましたが、今は違います!

消極的な男性の場合は、女性から話かけることが必要なこともあります。

また、相手の話を聞かずに、自分の話ばかりする人も多いです。

女性との会話に慣れてない男性も多いので、限られた時間のパーティーでは、こちらからリードすることも時には必要です。

婚活パーティーで相手に期待しすぎない、求めすぎない

婚活パーティーでは、相手に期待しすぎないこと。求めすぎないことです。

好条件の方はまずいないと思っていた方がいいです。

相手に期待しすぎたあまりに、ガッカリという事良くあります。

私も1、2回行って出会いが無く、何度もくじけそうになったこともありますが、ほとんどの人が同じ経験をしてます。

色々な方とお話をすると、その後の婚活にいかされるので、積極的に参加しましょう!

40代50代の婚活パーティーは離婚者が多いのでチャンス!

40代、50代は、年代的に離婚している人が多くなります。

一度失敗しているので二度と同じことを繰り返したくないため慎重。

子どもが成人して自分の時間が出来たので、第二の人生を考えて婚活を始めている人も少なくありません。

夫も離婚を経験していますが、人を思う気持ちや配慮があります。

離婚している人は、結婚生活のいいことも悪いことも経験が豊富。

離婚者だからと敬遠するのはちょっと待った!です。

85歳女性が参加した「シニア婚活パーティー」

終活としてのシニアの婚活パーティーも盛り上がっています。

参加しているみなさん、すっごく前向きで明るいのが印象的です。

女性のなかには、いい相手と出会えてボーイフレンドをつくることができたらラッキーだし、もし見つからなかったとしても、おしゃれして男性と会話する時間があるのが楽しい、と話す人もいる。

43歳で再婚しましたが、80歳のときに夫に先立たれてから、さみしくてうつ状態になり──娘がインターネットで調べて、『こういう会があるよ』と教えてくれたんです」

「ジムで『結婚相手を探している』とか、『1人でいるのはさみしい』なんて言ったら、エロジジイと思われるのがオチ。みんなから引かれてしまう。

でもここは、本気でパートナーを探したいと思っている人の集まりだから。本音で話せるから、気がラクなんです」

引用:85歳女性も!終活としてのシニア婚活パーティー

婚活に年齢は関係ないです、適齢期は人それぞれです。

まとめ

40代・50代におすすめの婚活パーティーは「PARTY☆PARTY」です。

理由は、

  1. 参加人数が多いこと
  2. 男性40代の参加年齢が一番多いこと
  3. アプリでお互いのことがわかるため、会話がしやすいこと
  4. パーティー数が多いので、趣味や価値観の合う人と出会える

今すぐPARTY☆PARTYに参加してみる➡毎週開催の★人気婚活パーティーなら!

良い人と出会うためには、一日でも早く行動することが鍵です。

想像してみてください。男性と一緒に幸せに過ごしているあなたを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました