バツイチ子持ちが再婚して幸せになるための7つのこと

バツイチ子持ちでも再婚してうまくいくか・・・など悩んでいませんか?

再婚したい彼はいるけど、このままだと不安、どうすればいいか悩んでしまうことがありますよね。

できることなら、不安な気持ちを解消して、再婚するか、それとも違う方法を選んだ方がいいか、はっきりしたいですよね。

本記事を読んで、バツイチ子持ちのあなたが、不安な気持ちをすっきりさせて、再婚して幸せに過ごせるようになりましょう。

【バツイチ子持ちの再婚】一度目の結婚にピリオドを打つ

一度目の結婚を振り返り、過去にピリオドを打って、二度目の結婚に向けて気持ちを切り替えることが、再婚で幸せになるためには必要です。

過去の経験から、再婚してもうまくいかないのではないか、また失敗するのではないか、といった気持でいると、再婚に対しても消極的な行動になってしまいます。

また、一度目の結婚がうまくいかなかったことを、自分のせいや、元夫のせいにしてはいけません。

元夫が原因だったとしても、過去の気持ちを引きずったままでは、うまくいなかいことがあるたびに、一度目の結婚がうまく行かなかったことが原因だと思ってしまうからです。

同じことを繰り返さない様に、過去を振り返り、二度目の結婚に求めること、どんな幸せになりたいのかをハッキリすることが、再婚して幸せになれるための秘訣です。

一度目の結婚にピリオドを打ち、再婚に向けての準備をしましょう。

【バツイチ子持ちの再婚】経験と魅力に自信を持つ

バツイチ子持ちのあなたは、若い女性とは違い、経験知がある分魅力的なんです。

一度目の結婚生活で学んだことは無駄ではありません、二度目の結婚生活に活かされます。

離婚を経験すると、過去の結婚生活がうまくいかなかったことに執着して、「どうせなにをやってもうまくいかない」、「誰ともうまくやっていけない」と、うまくいかないことばかり目がいってしまいませんか?

私の夫は、バツイチ子持ちです。過去の経験があるからこそ、相手の気持ちを考えた行動や配慮ができる人だと思いました。

バツイチ子持ちのあなたは、今までの経験と魅力に自信を持ち、再婚して幸せになる!という強い気持ちが必要です。

【バツイチ子持ちの再婚】相手に子どもを押し付けをしない

再婚相手と子どもがうまくいくのか、父親として大丈夫か?など始めから父親としての役目を押し付けてはいけません。

本当の父親でないことは当たり前、いきなり最初から父親としての役目を果たすことには戸惑いを感じるはず。

もしかしたら、今まで子どもと接する時間が無かったことがあるかもしれません。

相手に子どもとしての父親を押し付けるのではなく、あなたや子どもの受け入れる姿勢があって、始めて相手も少しずつ楽になり、良い父親として変わっていくくらいの気持ちでいましょう。

【バツイチ子持ちの再婚】うまくいかない理由を「子持ち」のせいにしない

再婚できない理由を、子どもがいるからという理由にしてはいけません。

子どもがいることは、最初に相手に話す

子どもがいることを隠すのはやめましょう。

いずれ話すことになりますし、後になればなるほど言いづらくストレスになります。

子どもがいるあなたを受け入れてくれる相手であることが前提です。

子どもと一緒に幸せになれる相手か見定める

子持ちの再婚では、「再婚して子どもは幸せになるか」が気になりますよね。

しかし、子どものことばかり気にしていては、あなたの幸せはつかめません。

お母さんが幸せで、笑顔で楽しくいれば、そんなお母さんの姿を見た子どもは、幸せを感じられるのです。

また相手を見定めるには、焦らず・タイミングを見て、相手に子どもを合わせて、子どもと相手がうまくいくか、相手の態度をじっくりチェックすることです。

あなたが相手を好きであること、そして子どもと一緒に幸せになれる相手であるかです。

【バツイチ子持ちの再婚】違和感がある相手には執着しない

「彼が再婚する気がない」「私より元妻を大切にしている気がする」など、相手に違和感がある場合、あなたに気がないのなら、執着せず諦めたほうがいいかもしれません。

相手に対して不安を感じたり違和感がある場合、第三者から見ると、あなた以上に違和感があるものです。

たとえば、身近な人に話して、どう思うか聞いてみるのもいいですね。

好きでない彼を振りむかせるのに、あなたがかける時間と、気持ちがもったいないです。

あなたのことを思ってくれる人と幸せになりましょう。

【バツイチ子持ちの再婚】外見を磨く

男性は、女性にはいつまでも美しくいて欲しいと思うものです。

子どもと仕事、忙しくて暇がないとしても、男性は女性としてのあなたを見ています。

好きになってもらうためには、若く美しく見えるように、年齢相応なファッション、メイク、ヘアスタイルを日頃から心がけ、外見を磨きましょう。

あなた自身の気持ちも上がります。

人間性が一番大切ですが、婚活でも、まずは「外見」で出会いの確率が上がります。

【バツイチ子持ち】が出会える場所で婚活する

バツイチ子持ちが多い【婚活サイト・婚活アプリ】

忙しいバツイチ子持ちのあなたが、多くの人とすぐに出会える場所が、「婚活サイト・アプリ」です。

マッチ・ドットコム

私は婚活中、「マッチ・ドットコム」で、バツイチが多く、いいなと思った人はバツイチ子持ちの男性でした。

30代の会員が最も多いですが、40代~50代も多い大人に強い婚活サイトです。

↓良い人から抜けていくので、1日でも早く無料で登録だけでもしておいた方がいいですよ
マッチ・ドットコム 

マリッシュ

マリッシュの特徴は、

  1. バツイチ・シンママ・シンパパ優遇
  2. 男女とも30代、40代と年齢層が高め
  3. 実名ではないニックネーム性なのでバレずに安心

▼マリッシュの記事まとめました▼

マリッシュの口コミと婚活シンママに支持される5つの理由
...

↓女性は月額無料!まずは無料会員登録はこちらから↓
<シンパパ&シンママ優遇制度あり>「マリッシュ」/R18

婚活クルーズ

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】婚活・結婚相談ノッツェ.さん(@nozze.kekkon)がシェアした投稿

先日TV放映された「男と女の婚活クルーズ」見ましたか?

結婚相談所のNOZZE.(ノッツェ.)が企画している、豪華客船で旅をしながら婚活するというイベントです。

7歳の娘を持つ38歳のシングルマザーが主人公。

最後の告白タイムで、ふたりの男性から告白されたのですが、ふたりともお断りでした。

その後の女性の言葉を紹介しますね。

「良いパパとかは、本当に探しているけど

私が好きにならなければ・・・・

だからいいひとだけでは行けなかった

私は一度失敗しているから、振り回されるのはイヤだし時間かけていいのかな」

まず自分が好きになった人。そしてその人が子供のパパとして良い人であればということですよね。

とても胸に響きました。

まとめ

バツイチ子持ちのあなたが、再婚して幸せになるための重要なことをまとめてみました。

・一度目の結婚を振り返り、過去にピリオドを打って、二度目の結婚に向けて気持ちを切り替える

・バツイチの経験と魅力に自信を持つ

・相手に子どもの親という押し付けをしない

・うまくいかない理由を「子持ち」のせいにしない

・子どもがいることを隠さない

・子どもと一緒に幸せになれる相手か見定める

・相手に違和感があったら執着しない

・相手を振りむかせるなら、まず外見を磨く

・出会いの場所はバツイチ子持ちが集まっている場所へ行く

もし不安な気持ちになったら、今起きていることに目を向けて見ましょう。

たとえば、「また嫌なことを考えてる」「思い込むのはやめて現実を見よう」など

あなたがその時思っていることに目を向けます。

そのとき、思いを書き出してみると、今まで気づかなかった、自分の気持ちに気づくことがあります。

大切なのは、今起きていることに目を向け、まずは不安な気持ちを手放すことです。

不安な気持ちをすっきりさせて、再婚して幸せに過ごせるようになりましょう。

わたしが利用した婚活サイトは「マッチ・ドットコム」は、バツイチが多く、こんな人が登録しているの!?と思える様な、いい感じの人が多かったです。
良い人から抜けていくので、1日でも早く無料で登録だけでもしておいた方がいいですよ!
▶マッチ・ドットコム はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました