パーソナルカラー診断を受けてきました!伊勢丹の婦人カラー診断とは?

※伊勢丹の無料カラー診断は、2018年11月に終了しました

パーソナルコンサルティングサービス(有料

カラー診断に加え、洋服などを選ぶ新しいサービスに変更しています。

過去の情報としてご覧ください↓

洋服を購入するときや、ファッションコーディネートするときに、どんな色にするか悩むことありませんか?

「選ぶカラーはいつも同じ」
「最近なんだか顔映りが悪く見えちゃう」
「トレンドカラーを取り入れたいけど自分に合うかしら」

そんなときは、自分に似合う色がわかっていると、解決します。

自分に似合う色を見つけたい方におすすめなのが、パーソナルカラー診断です。
なかでもおすすめが新宿伊勢丹の婦人カラー診断。なんと無料

予約がなかなか取れないほど人気ですが、なんと2回目のチャレンジで、予約が取れたので受けてきました!

今回は予約からパーソナルカラー診断の内容についてご紹介します。

パーソナルカラーとは?

パーソナルカラーとは、自分に似合う色のこと。
自分に似合う色は顔映りが良く見えます。
逆に似合わない色は顔映りが悪くなり不健康や、老けて見えてしまうこともあります。

たとえば赤が似合う似合わないということではありません。
同じ赤でも、深みある赤や、鮮やかな赤など、4つの色味の中から、自分に合う色を診断し赤のどういった色味が合うのかを見つけるのがパーソナルカラーです。

伊勢丹「婦人カラー診断」の予約方法は?

パーソナルカラー診断を伊勢丹では、「婦人カラー診断」という名前で行っています。

本館4階:レディスウエア カスタマーサービス
予約方法: 毎月16日 10:30からスタート!
電話:03-3225-3579(直通)
翌月の予約を行います。予約できる時間は、午前11時から/午後2時から/午後5時のいずれか
※2018年1月現在

1回目はリダイヤルすること1時間半!つながったと思ったら満席で残念。

今回は2回目、「ただいま混み合っているため、おかけ直し下さい」のアナウンスが流れ、リダイヤルできず、1回毎に切ってかけるのが大変でした^^;

3つの電話で1時間の間チャレンジして、やっと繋がり予約が取れました!

予約を取るまで根気が必要ですが、無料と割り切り気長に頑張りましょう^^

伊勢丹「婦人カラー診断」(パーソナルカラー診断)当日

予約時にメイクはナチュラルでと言われたため、日焼け止めとファンデーションを薄く塗り、眉だけ書いてマスク着用で行きました。

念のため、ファンデーションをすぐ落とせるようにクレンジングも持って行きましたが、厚塗りではなかったからか、落とさなくても大丈夫ですよと言われたので、そのまま受けました。

本館4階レディスウエア カスタマーサービスで受付します。

小さなお部屋に案内され椅子に座って待つことに。

イスと鏡と横には診断に使う4タイプのカラーチャート↓があります。

パーソナルカラー診断

パーソナルカラー診断の内容は?

肌や髪の色、などから4つあるタイプのどれに当てはまるか診断します。

4タイプのパーソナルカラーとは?

パーソナルカラー診断を伊勢丹婦人カラー診断で受けてきました

最後に頂きました↑

イエローベース

D=ディライト(春)・・・イエローを基調とした抑えた色。お花畑のような色。茶色も濃くない。
H=ハーベスト(秋)・・・イエローを基調とした濃い色。オレンジが似合う。茶色も濃い。

ブルーベース

S=ソフィスティケイト(夏)・・・ブルーを基調とした抑えた色。都会的な洗礼された色。原色にベールをかぶせたような色。ブルーはかなりの色が似合う。ベージュよりグレー。

P=パーマネント(冬)・・・ブルーを基調とした濃い色。プリンターの色味。シャネルの色味。

診断スタート!布を当てて肌映りをチェック

診断は、グリーン、ブルー、ピンク、レッド、ベージュ、ホワイトの布を顔の下にあてて、肌映りを見ます。

診断前に、好きな色。ファンデーションの色。髪は染めてる?という質問があり手のひらの色も見ていました。私は赤い。

ひとつの色でも4タイプごと、S→H→D→Pの色味を順番に当てて見ていきます。
この時に顔だけを見てくださいと言われました。
はじめは布の色が気になりますが、顔だけに集中!

4タイプの色によって、顔に影がくっきりでたり、顔色が悪くなったりするのがわかります。唇の色の変化もわかります。

診断結果は、S=ソフィスティケイト(夏)でした

  • ブルーはどれも変化が感じられないので、ブルーは似合う色。
  • レッドは、Hが一番似合わないので、濃くない淡い色が似合う。
  • ピンクが一番良くわかる色で、Sの青みで色味を押さえた色、オーキッドピンクが一番似合う色。

私の診断結果は、S=ソフィスティケイト(夏)が一番良く似合う色でした。

他で診断してもらった時と同じ!
アプリ診断は秋だったので、実際に診断してもらうのが確実ですね。

濃い色は影がはっきり見えたり暗くなったりして似合わないことがわかりました。
ブラックの服を着ると、顔がくすんで見えるな~と思っていたのは正解でした。
今回の結果は、洋服だけではなく、化粧品や小物などにも該当しますということでした。

S(夏)と診断結果が出てアドバイスいただいたことは?

いただいたアドバイスと質問した内容をまとめました。

S=ソフィスティケイトのパーソナルカラー メイク編の写真を撮らせていただきました↓

パーソナルカラー診断S夏に似合うメイクカラー

  • ファンデーションはピンクベース。オークルは×
    →オークルが一般的だと思って使っていたので新たなる発見!
  • ゴールドとシルバーだったらシルバーが似合う。
    →先日アクセサリーショップでもゴールドよりも白が似合うと言われたので納得!
  • 口紅はオレンジよりも青みがかったピンクが似合う。
    →チークも同様。オレンジとピンクは両方使っていたので今後の参考!
  • アイシャドーはパステル調のグレーみがかった色が似合う
    →ブルーも○。自分では似合わない色と思っていたけど、Sのブルーは淡いグレーみがかったブルーこれならいけるかも!そのほか淡いピックや紫も〇

SとHタイプは瞳が濃くなく、うるうるして見えるのでニュアンスカラーが似合うということ。

アイシャドーもマットではなく、つや感(ラメ)。

たしかにマットタイプだとどんよりした感じだったから、つや感タイプを使ってました。

S(夏)パーソナルカラーについて、質問してみました

  • 化粧品ブランドのおすすめは?
    SはRMK・THREE。PはMAC・CHANEL。
    扱っている色を見ると良くわかります。

クリスマス限定コフレはイエローベースとブルーベースが一緒に入っているので、1色単位で買うのをおすすめされました。
確かに使わない色ってありますよね。

  • 顔の色は年をとっても変わらない?
    →変わりません。メガネのフレームカラーも似合う色だと印象が良くなります。
  • ファッションコーディネートで全身をパーソナルカラーで良いの?
    →はい。インナーはパーソナルカラーの中でも淡い色、ボトムスは濃い色をもってくるとコーディネートしやすい。
    トップスのコートでも、バーバリーのトレンチコートは、イエローベースDとH。
    黒いコートは、ブルーベースSとPが似合います。
  • 最初は小物の色から始めるのもおすすめ
    当日のファッションは白シャツにネイビーのニット、ブラックのパンツとショートブーツというシンプルな色合いでしたが、パーソナルカラーで靴やベルトの色を統一、バックやアクセサリーからパーソナルカラーを取り入れるのもおすすめ。

パーソナルカラー診断の感想は?

診断時間は1時間くらいでしたが、無料にも関わらず内容が濃くとても参考になりました。

担当者は専門資格を取得した社員の方ですが、売り場も担当されていて、色々質問しても親切に回答していただき対応も良かったです。

最後にショップへ行き、似合う色の洋服や、おすすめコーディネートをアドバイスいただいたりして大変満足しました^^

さいごに

パーソナルカラー診断を受けたい方には、伊勢丹の婦人カラー診断がおすすめです!

予約するのが大変ですが無料!、受けてみると満足度は高いです。

若い頃は好きな色を着ても違和感なかったけど、アラフィフになると、色によって顔色が悪く見えたり、ほうれい線がくっきり^^;なんてことを実感しているので、受けて良かったです。

必ずしも似合う色が自分の好きな色味と一致するわけではないので、自分に似合う色を知っておくために参加してみるのがいいと思います。

ファッションだけでなく、メイクや小物のカラー選びに迷ったときなどに参考になります。

またパーソナルカラーを知っておくと、婚活や出会いの場などでも、印象が良くなるのでおすすめです^^

下記も参考にしてくださいね↓
パーソナルカラーとは?無料で受けられる診断とアプリ診断とは?

スポンサードリンク
レクタングル大

コメント

  1. 伊勢花子 より:

    伊勢丹の無料カラー診断の受け付けは終わっています。

    • happylife より:

      無料カラー診断は終わってしまったのですね。
      ご連絡ありがとうございました。