新宿エイサーまつり2017の日程と会場は?気になる屋台は?


連日暑い日が続いていますが、もうすぐ夏のお祭りですね、

エイサーとは、沖縄の盆踊りの事で、ご先祖様の霊を送り出し、無病息災、家内安全を祈り、
太鼓や三線に合わせて、「エイサー」という掛け声とともに唄や踊りなどが披露されます。
エイサーまつりは、東京でも何ヵ所かで開催されていますが、その中でも新宿の街中が盛り上がり、新宿の夏の風物詩でもある、新宿エイサーまつり2017の日程や会場などをご紹介します。

スポンサードリンク
レクタングル大

新宿エイサーまつりとは?

新宿エイサーまつりは、毎年7月下旬に開催され、新宿駅周辺の8商店街が主催し、今年で16回目を迎えます。
参加チームも毎年増えていて、昨年は過去最多27チーム、1100人が参加しました。多くのチームが迫力ある舞を、新宿駅周辺の道路で披露し、沿道や歩きながら見て回る事ができます。
沖縄好きな方が毎年楽しみにしているお祭りとして、エイサー人気は年々高まっている様です。
私も沖縄好きなので、エイサーを見ると、沖縄に行ったかのような気分になり盛り上がってしまいます。

昨年の新宿エイサーまつりをオフィシャルカメラマンがとった映像です。オープニングから各チームの演舞の様子まで見る事ができます。行ったことがない方も、新宿エイサーのおまつりの雰囲気がわかりますので、一度ご覧ください。

熱気溢れるエイサーはどうでしたか?今年のお祭りが楽しみですね。
会場も複数あるので、どんな会場でやっているのかを見て行きましょう。

どんな会場でやるの?

昼の部と夜の部で会場がそれぞれ違います。
昼の部5会場、夜の部6会場で、昨年まであった人気のSSステージ(新宿ステーションスクエア)は、新宿駅周辺整備の為、なくなってしまいました。
しかし、他の会場では今年も盛り上がりそうです。

  • 昼の部5会場(D-1~D-5)新宿東口付近から新宿通り沿いの丸井あたりまでの通り
    D-1新宿アルタ前、D-2新宿高野前、D-3三越伊勢丹新宿ビル前、D-4伊勢丹前、D-5丸井アネックス前
  • 夜の部6会場(N-1~N6)新宿駅周辺の新宿東口と西口周辺の点在している会場

それぞれの会場については、新宿エイサーまつり運営事務局のホームページから、事前に演舞会場マップをご確認ください。

昼の部と夜の部の混雑具合と観覧ポイントは?

昼の部は通りで

昼の部は夜の部より混雑します。
新宿通りの車道で、さまざまなチームの演舞を、沿道から見る事になりますが、大変混雑しているのと、暑いので、同じ場所でじっと見るよりも、移動しながらすいている場所や日陰の場所を見つけて移動しながら見るのがポイントです。
移動する時は踊りを見ながらの移動は混雑し大変なので、脇道を入って裏から表通りに出ればスムーズに移動できます。
会場の混雑は、特に新宿駅近くが一番混雑するので、駅近くよりも、離れた伊勢丹前から丸井アネックス前までの会場の方が比較的すいていて、良いかもしれません。

夜の部は腰をすえて

会場が点在している為、会場への移動に時間をかけるよりも、あらかじめどこで見るかを決めて行く事がポイントです。
昼とは違い、暗い為、小田急ハルク横の会場は、明るく見やすい事と会場が広いのでゆっくり見られるかもしれません。

観覧席は無い為、事前に新宿エイサーまつり運営事務局のホームページからプログラムをチェックして、何時にどの会場で見るかを確認してから行かれる事をおすすめします。

お祭りにかかせない屋台は出る?

新宿エイサーまつりに、屋台はありませんが、近くに飲食店が沢山あります。

  • 沖縄グルメイベント

名称:沖縄フードガーデン2017
日程:7月27日(木)~30日(日)11:00~21:00 27日のみ15:00~
場所:歌舞伎町シネシティ広場 エイサー会場(歌舞伎町セントラルロード)の近く

名称:第23回 めんそ〜れ〜 沖縄展
日程:7月26日(水)〜31日(月)
イートイン営業時間:各日10:30〜20:00(最終日18:00終了)
ラストオーダー:各日終了30分前
場所:伊勢丹新宿店本館6階催物場

お腹がすいたら、フードガーデンや伊勢丹内で沖縄グルメを食べて、近くのエイサー会場をのぞいてみてもいいですね。

フードガーデンでは、沖縄グルメの沖縄ソーキそば、各種チャンプルや定食などがあります。また物産展も併設されているので、東京にいながら、エイサーと沖縄グルメや沖縄のお土産を買うなど、沖縄旅行気分を感じられる一日になりそうですね。

新宿エイサーまつり2017の詳細

  •  開催日時:2017年7月29日(土曜日)12:00~20:00
  •  会場:新宿駅東口、西口周辺
  •  交通:JR・都営地下鉄・大江戸線・京王線・小田急線「新宿」駅から各会場へ
  •  主催:新宿エイサーまつり運営事務局 03-6681-4858

※お祭り・イベントなどの情報は事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で確認してください。

さいごに

沖縄旅行は観光地としても人気がありますが、沖縄の伝統行事を東京で感じられる「新宿エイサーまつり2017」は東京の中でもスケールが大きく、年々人気を集めているお祭りです。

昼の部と夜の部それぞれの楽しみ方もありますし、沖縄好きの人も、沖縄へ行って見たい人も、2017年7月29日の新宿エイサーまつりに行かれれば、沖縄グルメも堪能することが出来て、沖縄旅行気分を感じられる一日になると思いますよ。

9月に沖縄で行われる、沖縄全島エイサーまつりも人気です。