神宮外苑花火大会2018鑑賞スポットごとのチケット情報は?


東京で、人気アーティストのライブと花火を会場で楽しめる花火大会と言えば、神宮外苑花火大会が浮かぶ人も多いと思います。夏が近づくと今年はだれが来るのかな?と思わずチェックしてしまいます。

球場のアリーナ席からの動画です。


花火が間近に見えて迫力がありましたよね。

はじめに、2018年に開催する神宮外苑花火大会について、見どころをご紹介します。

スポンサードリンク
レクタングル大

神宮外苑花火大会2018はどんな花火大会?そして見どころは?

基本的に例年8月の中旬に開催しています。過去平日開催が多かったですが、最近は土曜日や日曜日に開催されています。

また東京三大花火のひとつで、隅田川花火大会、東京湾大華火祭(2016年以降は当面中止)、神宮外苑花火大会と東京でも有名な花火大会です。

花火大会の特徴は、打ち上げ場所が、会場であること。入場料が必要な4つの会場があり、豪華アーティストのライブと花火が見られることです。

花火の打ち上げ場所と鑑賞場所まで近いため、チケットをとれば迫力ある花火をゆったりと見られます。会場ごとに出演アーティストも違うため、早めにチェックして、チケットをゲットしたい花火大会です。

それでは、日時や打ち上げ場所などの詳細を見て行きましょう。

神宮花火大会2018の日程や時間、打ち上げ場所は?

  • 開催日2018年8月11日(土曜日)
    小雨の場合は決行です。強風を伴う強い雨のときは、翌日8月12日(月)に延期です。
    開催延期・中止の発表は、当日正午を予定です。状況により14:00頃になる場合もあります。
  • 時間19:30~20:30
  • 打ち上げ場所:神宮第二球場
  • 会場:神宮球場・秩父宮ラグビー場・神宮軟式球場・東京体育館敷地内
  • 打ち上げ数:約1万2,000発
  • 昨年の来場者数:約37万人
  • お問合せ:日刊スポーツ新聞社 広告事業局広告事業部
    TEL:03-3547-0920 (10:00〜18:00/土・日・祝除く)
    開催可否の連絡先も上記番号です。0180-99-3434(当日のみ)

※イベントなどの情報は事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で確認してください。

それぞれの会場の選び方とアクセス方法は?

これからご紹介する4つの会場はすべて有料が、3,000円から7,500円まであります。どの会場で見るか始めにチェックしていきましょう。

神宮球場

メインの会場で、打ち上げ場所である第二球場の近くにあり迫力満点の花火が見られます。また豪華アーティストが出演する会場です。

午後4時からの開場で、花火大会が始まる前に、アーティストのライブで会場は盛り上がります。また花火も一番間近に見ることができます。
前にアリーナ席から見ましたが、花火が終わるまでたっぷり楽しめます。

  • チケット料金 アリーナSS席 7,500円~スタンドB席4,500円まであります。
  • アクセス JR信濃町から徒歩15分 東京メトロ 外苑前駅から徒歩7分

秩父宮ラグビー場

ラグビーフィールド越しに花火を見る事ができます、ラグビー場の電光掲示板の後ろから花火が上がります。午後4時からの開場で、神宮球場のステージをライブ映像で見ることができます。

  • チケット料金 スタンド席 3,000円
  • アクセス 東京メトロ 外苑前駅・青山一丁目駅から徒歩12分

神宮軟式球場

アーティストによるイベントと、軟式球場内には屋台があるのでお祭りの雰囲気を感じられる会場です。しかしすごい人なので、飲み物や食べ物は事前に用意して行かれるのがベストです。

全席自由席で芝生と土の地面に座りますが、午後3時開場なので、芝生は早めに場所の確保が必要です。
また入口で配布されるシートがひとり一枚のみで、持ち込みはできないルールとなっているので気をつけてくださいね。

  • チケット料金 全席自由席3,000円 当日4,000円(当日早くになくなる可能性有)
  • アクセス JR信濃町から徒歩8分 東京メトロ 青山一丁目駅から徒歩12分

東京体育館敷地内

花火だけをゆったりと楽しみたい方へおススメの会場です。

  •  東京体育館のアクセス JR千駄ヶ谷駅・都営地下鉄大江戸線 国立競技場駅から徒歩約5分
  • ※チケットのご購入は「チケットぴあ」になります。花火が良く見えライブも見たい方は、神宮球場、秩父宮ラグビー場。
    花火とライブ、そしてお祭り気分を味わいながら花火も見たい方は、神宮軟式球場。
    花火だけをゆったりと楽しみたい方は、東京体育館敷地内がおススメです。

    行き帰りの混雑をさけるポイントは?

    会場周辺は15:00過ぎに混み始めます、特に外苑駅周辺は混みますので、早めに行動することがポイントです。
    また帰りも最寄り駅は大変混むため、離れた駅を利用するか、お店で待つなど時間をずらすことがポイントです。
    外苑前駅から表参道駅までも徒歩10分程度ですが、花火終了後すぐは、大勢歩いているので、スムーズには歩けない混雑でしたが、外苑前駅よりはいいです。

    さいごに

    無料で鑑賞できる場所もありますが、近場は人がすごいので、場所取りだけでも大変です。また携帯も繋がりにくくなるので待ち合わせも気を付けてくださいね。

  • 有料でもチケットを購入して座ってゆったり見ることをおススメします。
  • 神宮球場のアリーナ席は花火とライブが楽しめて、とても良かったです。チケットは既に販売されていますので、チケットぴあのホームページをチェックしていただき、抽選や購入をしてくださいね。気になるお天気ですが、小雨は決行なので、カッパやレインコートなどを持って行かれることをおすすめします。