東京で行ってみたい花火大会2017!


いよいよ暑くなり、夏が近づいてきましたね、

2017年東京で開催する花火大会が発表されました。

東京では数多くの花火大会が開催されますが、

まずは東京でどんな花火大会が開催するか、チェックしてみましょう。

東京で開催する花火大会の日程や、場所、見どころなどをご紹介します。

花火 スターマイン

kazuphotos / Pixabay

スポンサードリンク
レクタングル大

第39回足立の花火

「夏の花火は足立から」をテーマに、夏の始めに見たい花火大会「足立の花火」です。
東京の花火大会の中でも人気があり、行ってみたい花火大会のランキングでは常に上位、とにかく迫力満点で見ごたえがあります。

  • 開催日時:2017年7月22日(土曜)19:30~20:30
  • 会場:荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間)
  • 最寄り駅:JR常磐線・東武伊勢崎線・東京メトロ千代田線・日比谷線・つくばエクスプレス 北千住駅から徒歩15分/東武スカイライン 小菅駅・五反野駅・梅島駅から徒歩20分
  • 例年の人出:約63万人
  • 打ち上げ:約1万2,000発

第40回隅田川花火大会

東京の夏の風物詩となっている「隅田川花火大会」も40周年を迎えます、打ち上げる花火は最も多くダイナミックです、見どころは花火大会コンクール、優勝な成績を収めた10社の見事な大輪の花火は必見です、また屋形船から見る花火も乙なもの、今では日本一高い、東京スカイツリーから花火を見下ろし、なかなか見られない場所から見るのも人気です。

  • 開催日時:2017年7月29日(土曜日)19:05~20:30
  • 会場:第一会場  桜橋下流~言問橋上流
  • 第二会場  駒形橋下流~厩橋上流(19:20~20:30)
  • 最寄り駅:第一会場:東武スカイツリーライン・東京メトロ銀座線・都営浅草線駅から徒歩約15分
  • 第二会場:都営浅草線駅または都営大江戸線蔵前駅から徒歩約5分
  • 例年の人出:例年95万人
  • 打ち上げ:約20,000発

第42回江戸川区花火大会

「江戸川区花火大会」の2017年のテーマは「満開!江戸川大輪花!」江戸川名物の5秒間1000発打ち上げによる迫力あるオープニングが見どころです。プログラムがあるので、それぞれのテーマの見どころを、見ながら鑑賞するのも楽しみのひとつですね。

  • 開催日時:2017年8月5日(土曜日)19:15~20:30
  • 会場:江戸川河川敷(都立篠崎公園先)
  • 最寄り駅:都営地下鉄線篠崎駅から徒歩約15分、JR総武線小岩駅から徒歩約25分、京成線京成江戸川駅から徒歩約25分
  • 例年の人出:139万人(江戸川区側90万人、市川市側49万人)
  • 打ち上げ:約14,000発

第39回世田谷区たまがわ花火大会

「たまがわ花火大会」は、世田谷区の夏の風物詩として人気がある花火大会です、2017年のテーマは「響~たまがわに溶けあう光と音の輪~」、花火の色彩の響きを、花火と音楽で表現、また今年は区制85年を祝う花火も打ち上げられるので、いつもと違った花火が見られるのが楽しみです。また多摩川の川崎側からも同時に打ち上げられ、それぞれの花火が見れるのも見ごたえがあります、屋台が15:00から出ているので、花火が始まる前からも楽しめます。

飲み物や食べ物を販売するブースは、午後3時〜9時に、会場内に約70のテントが並ぶ予定です。

  • 開催日時:2017年8月19日(土曜日)19:00~20:00(出店15:00~21:00)
  • 会場:世田谷区立二子玉川緑地運動場
  • 最寄り駅:東急田園都市線二子玉川駅から徒歩すぐ
  • 例年の人出:23万人
  • 打ち上げ: 約6,000発

来場者に危険が伴う荒天の場合、花火大会は中止となる場合があります。

当日の開催確認

  • テレドーム(自動音声案内)0180-991-525
  • せたがやコール03-5432-3333
  • 公式ホームページや公式ツイッター等

第51回葛飾納涼花火大会

毎年7月の第4火曜日に開催されます、「葛飾納涼花火大会」の見どころは、なんと言っても、打ち上げ場所と観客席が近く、花火を近くに見られる事です、土手に座って見るのもいいですが、高い建物が無いので、少し離れた場所からも移動しながら見る事もできます。

  • 開催日時:2017年7月25日(火曜日)19:20~20:20
  • 会場:葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)
  • 打ち上げ場所:
  • 最寄り駅:京成線柴又駅から徒歩約10分、北総公団線新柴又駅から約15分、JR金町駅から約20分
  • 例年の人出:51万人
  • 打ち上げ: 約13,000発

「空よい Bar」が穴場スポット!

サンシャインシティー

見ることができる花火大会は 足立の花火・ 隅田川花火大会・ いたばし花火大会・神宮外苑花火大会

日時:2017年7月14日(金)から9月3日(日)、18:00〜22:00
場所:SKY CIRCUS サンシャイン60展望台内 Cafe Quu Quu Quu
料金:空よいセットチケット 1,600円(税込) ※18:00〜20:50まで販売
販売場所:SKY CIRCUS サンシャイン60展望台チケットカウンター サンシャインシティ アルパB1

8月19日(土)都内の花火鑑賞ミステリーツアー

「ポケカル」では、ビール工場見学とホテルバイキングの昼食、そして都内の花火大会へバスで連れてってくれるツアーがあります!どこの花火大会!?

ポケカルはこちら↓

  大人の日帰り遊び|ポケカル

さいごに

東京で行ってみたい花火大会をご紹介しましたが、行ってみたい花火大会はありましたか?7月から花火大会は始まりますので、どこに行くか計画をして2017年は花火大会を楽しんで下さいね。