第64回阿佐谷七夕祭り2017の日程と見どころは?


七夕祭りと言えば、仙台の七夕祭りが有名ですが、東京の七夕と言えば、東京都杉並区で毎年行われる、阿佐谷七夕祭りです。

阿佐ヶ谷のアーケード街に飾られる、短冊などの七夕飾りはもちろん、手作りのアニメやキャラクターの巨大な「張りぼて」が名物です、その他屋台も数多く出店し、人気の屋台もあります、阿佐谷七夕祭りの日程や見どころをご紹介します。

七夕

スポンサードリンク
レクタングル大

阿佐ヶ谷の七夕はなぜ7月7日じゃないの?

七夕といえば、7月7日ですが、七夕祭りも8月に開催されるのでは?と思いませんか?

七夕祭りは旧暦7月7日の行事として広まりましたが、歴が変わったことで、1か月季節がずれた為、季節を合わせるために、月遅れと言って、1か月遅らせて8月7日を中心に行う事となり、阿佐谷七夕まつりも8月7日を中心に5日間行われます。

2016年の動画です、JR阿佐谷駅から七夕の様子までわかりやすいのでご覧ください。↓

阿佐ヶ谷の七夕祭りと言えば名物「張りぼて」

七夕祭りといえば、七夕の飾りつけを見ながら歩くのが楽しみですよね、

JR阿佐ヶ谷駅のパールセンターのアーケードを歩きながら見る七夕飾りは、笹に短冊はおなじみですが、手作りの個性的なアニメのキャラクターや、その年の世相や流行となった「張りぼて」が名物で、かなり大きく迫力があるのが特徴です。

今年はアニメ「けものフレンズ」のセルリアンやパンダなどがすでに飾られています♪

七夕の第1回から商店街の方たちが、外注せずに手作りされていて、新しく商店街に入った方へも呼びかけ、作り方の指導をされているという事ですので、七夕飾りを見ると、阿佐谷商店街の方々の思いが感じられます。

屋台で人気の食べ物は?

商店街のそれぞれのお店の前に、色々なお店が出店されます。

パールセンターは全長700m、店舗数は約280店ですので、色々なお店の中から、何を食べるのか迷ってしまうくらいです。

その中でも、阿佐谷の七夕祭りで人気があるのが、「かき氷」です。

人気ナンバー1「鉢の木 阿佐ヶ谷本店」のかき氷

かき氷

和菓子屋さんのかき氷で、定番の、いちご 宇治抹茶の2種類で、一日限定300食という事もあり、かなりの人気で、待ち行列は長蛇の列です。

店頭に「場合によっては2時間半以上お待ちいただくことをご了承の上、お並びくださいませ」という張り紙が張られた事もあるので、すごい人気ですね。

気になる販売時間は、今年は8月4日(金)、5日(土)の2日間のみ、12時頃~の販売です。(若干時間は前後します)

以前は、かなりの行列で、熱中症などの心配があることから、販売時間の少し前から販売開始となった事もあった様です。

8月6日(日)~8日(火)の間は、かき氷に代わって七夕ソフトクリームを販売となるのでこちらも楽しみですね♪
販売時間は12時頃、19時に注文受付終了ですが、19時前でも限定数に達した時点で、受付終了ですので気を付けて下さいね。

    • お店:鉢の木 阿佐ヶ谷本店
    • 住所:東京都杉並区阿佐ヶ谷南2-15-4

  • アクセス:JR中央線 阿佐ケ谷駅 徒歩1分
  • 電話:03-3311-6917

阿佐谷七夕祭りの日程

  • 開催日:2017年8月4日(金曜日)~8日(火曜日)
  • 時間:商店街が開いている時間10:00~22:00(お店によって違います)
  • 会場:「阿佐谷パールセンター」商店街
  • 最寄り駅:JR阿佐ヶ谷駅 南口から出てすぐ見えるドームが、阿佐谷パールセンター入口です。

さいごに

阿佐ヶ谷の七夕祭りをご紹介しましたが、いかがでしたか?

七夕祭りの見どころ「張りぼて」と、阿佐ヶ谷で人気の「鉢の木」のかき氷をご紹介しました。

ほかにも七夕寄席や大人の縁日が8月6日(日)14:00~18:00、阿佐谷一番街ストリートで開催されます。
サンバパレードや屋台、ライブなど盛りだくさんですので、七夕と合わせて寄ってみたいですね。

気になる混雑ですが、昼間より夕方~終了間際、土日が混雑しますので、曜日や時間帯にも配慮してお出かけしてくださいね。