メンズファッション40代からの服選び!知らなきゃ損する5つのコツとは?


いきなりですが、ダンナ様のファッション選びに満足されていますか?

おしゃれが大好きで、自分で買い物に行き服を選ぶダンナ様でしたらいいですが、

「仕事が忙しく時間もなく、人混みも苦手、ファッションは奥様まかせ」
「自分で選ぶけれど若い頃からファッションスタイルが変わってない、センスがいまいち」

ダンナ様って結構多いのではないでしょうか?

体型や容姿はなかなか変えられませんが^^;ファッションは変えられます!
ファッションは仕事や出会いでその人の印象を決定づける重要なものです。

メンズファッション40代からの服選びにかかせない、簡単にできる5つのコツをご紹介します。

men's-fashion-Coordinate

スポンサードリンク
レクタングル大

1、ハードルは上げず「シンプル&清潔感」

メンズファッション40代

女性であればファッション雑誌を見て参考することも、ダンナ様がメンズファッションのモデルさんが着ている服を着たら似合うか?

「うーん。イメージわかない」
「こんな高い服はむりむり」と言ったところでしょう。笑

ポイントは

  • 「頑張っておしゃれをしなくても、シンプルでさりげないおしゃれ」
  • 「年齢相応の清潔感があるファッション」

大人だから必ずしも、良いもの=高価なものを着ないといけない。ということはありません。

2、ファッションのプロに聞いてみよう!

メンズファッション40代向けアパレル販売員

本来だったら、本人がショップへ行き、試着をしてプロに似合う服のアドバイスを受けるのが一番いいのですが、時間もなく、人混みが苦手で買い物嫌いなダンナ様もいますよね。

じつは夫もそのひとり。
私はショップへ行き、夫の写真を見せて、洋服のプロに相談をしてます。

いくつか選び、夫に似合う服かをプロ目線で最終確認&アドバイスしてもらうためです。

シャツは苦手など、着る服にかたよりがあっても、プロのアドバイスや選んでもらった服には新たなる発見もあり面白いです。女性目線ではなく男性目線というのも参考になります。

ただ購入後で、ヤダと言われないために、お店でコーディネート写真を撮らせていただき、送ってから反応を見て購入します。

このときは一旦相談してからまた来ますという感じです。

それでも購入後あまり着ない場合もありますが、そのときは「やっぱり似合うねぇ~」とほめると、結構着てもらえます^^

服だけに限らず小物なども同様です。

西武百貨店では、販売員の方も嫌な顔することなく、親身になって対応していただきましたよ^^

実際に試着できる場合は、

  • 今着ているアイテムに合う洋服を聞いてみるのもオススメです!

お店に置いてある商品知識&コーディネートを把握してる販売員でしたら、似合う服選びをしてくれます。

3、基本は定番アイテム、トレンドアイテムは1,2点プラス

定番アイテムの、無地のTシャツ、白シャツ、ジャケット、デニムなどだけでもシンプル&清潔感あるスタイルができますが、その時期のトレンドアイテムを1、2点プラスするだけで、さりげないおしゃれができます。

若い頃でしたら全身トレンドアイテムでもいいですが、大人だと流行を取り入れてます感が出すぎて、痛い感じに・・・

ポイントは

  • 定番アイテムは少々高くても良いものを購入する。
  • トレンドアイテムはユニクロやGAPなどのファストファッションで、シンプルなものをお手頃価格で購入する。

4、クローゼットの着ない服をチェック

メンズファッション40代のクローゼットの服

これは女性も同じ、5年以上着ていない服は捨てましょうということは良くいわれますが、いちど持っている服をすべて出して見てみましょう。

存在を忘れてた服や、ずっと着ていない服でも、今なら着られる服があるかもしれません。

ただ5年以上も着てない服は、

  • 魅力がない
  • 形が古い
  • ダメージを受けている

ほとんどが処分対象なのです。

クローゼットに着る服だけあったら、今ある服に、なにを「買い足し」したらコーディネートできるかイメージしやすいです。

捨てるのはもったいないという方には、フリマやメルカリに出してみるのも面白いですよ^^

5、カジュアルすぎず、きれい目すぎないアイテム選び

Tシャツ、パーカー、デニム、スニーカーといった定番スタイルは、若い頃から馴染みがあるので、多くの男性がもっているアイテムではないでしょうか。

しかし、40歳を過ぎて全身定番スタイルだと少しカジュアルすぎてしまいます。

また派手なプリントや色、柄、必要以上のアクセサリーなど、自分ではおしゃれと思っていても、まわりからはちょっと敬遠されてしまいます。

派手にならないよう、控えめくらいにして、定番スタイルに少しきれい目をプラスしたコーディネートが理想です。

☆定番アイテム

Tシャツ(無地):白いTシャツはマストアイテム!
【最大2000円offクーポン】スリードッツ メンズ Tシャツ 半袖 Vネック クルーネック アメリカ製 ホワイト ブラック ネイビー グレー THREE DOTS【レ1000】

シャツ :白シャツ・ダンガリーシャツ
UNITED ARROWS green label relaxing SC オーガニック オックス ボタンダウン シャツ ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング【送料無料】

デニム :ブルージーンズ(ダメージは上級者コーディネート向き)
RED CARD(レッドカード)メンズ スリムテーパード デニムパンツ ジーンズ Rhythm・17878-2941801【メンズ】【■■】
レッドカードのデニムはレディースともに人気商品!デニム選びに迷ったらレッドカードを。私も愛用しているデニムです。

【ラスト1点/2サイズ】タトラス TATRAS リアルファー ナイロン フード ダウンジャケット ブルゾン ACONITO アコナイト 【TRMTK18A449】 メンズ ブランド 男性 アウター ブルゾン ジャケット ダウン 【TRMTK18A449】 【dl】brand
TATRASタトラスの ダウンコートはこちら↑
タトラスのダウンは男女ともに人気!

スニーカー
アディタス スタンスミスは定番!
カジュアルすぎないスタイルにも合うスニーカーです。

ニット帽

など

☆きれい目アイテム




ニット:ジャケット・カーディガン・丸首ニット・Vネックニット
TOMORROWLAND の丸首ニットはこちら↑
ニットを始めて買う方は、ネイビーを。合わせやすい便利カラーです。
インナーに白のカットソーを来て、襟元と裾から少し見せると差がつくおしゃれです。

コットンパンツ
冬だったらウールのコットンパンツ。
TOMORROWLANDのウールコットンパンツはこちら↑
腰元はゆったりし裾に向けてシャープなテーパードシルエットはスタイルがきれいに見えます。


革やスエードのシューズ・ブーツ

ティーケータケオキクチのスエード、チャッカブーツはこちら↑

ビジネスでもカジュアルでも合わせやすいチャッカブーツ。
ベージュはネイビーとの相性も良いので一足持っていると便利です。
靴とバックを同じベージュで合わせてもいいですね。

レザーのバック

ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシングのレザートートバックはこちら↑
レザーのトートバックはビジネスにもプライベートにも活躍するアイテム!
ブラックかネイビーが合わせやすくオススメです。

ハット

など

たとえば、Tシャツ・デニム・スニーカーの定番スタイルに、ニットのジャケットやカーディガンをプラスするだけで、大人のメンズファッションコーデができますよ^^

さいごに

メンズファッション40代からの服選び!知らなきゃ損する5つのコツとは?はいかがでしたか?

男性のファッションは、コツさえつかめたら、意外と簡単にファッションコーディネートができます。

ダンナ様のファッションセンスは奥様で変えられます^^v