アラフィフで婚活して結婚できました、親族のみの結婚式の費用は


結婚式は一生に一度、思い出となる結婚式を挙げたいものです、

「あまりお金をかけたくない」、「大袈裟にはやりたくない」などの理由で、親族のみの結婚式が多くなってきています。

私の場合、主人が再婚という事、親族は遠方からが多く初めて顔合わせ、という事も考慮し、親族同士話が出来ればという理由で、親族のみの結婚式を挙げました。

一番気になるのが費用だと思います、結婚式のスタイルや、式場、人数によっても様々ですが、実際に招待人数が少なければ、結婚式全体にかかる費用が、安くなるという訳でも無く、また費用をおさえるばかりで、残念な結婚式にならない様にしたいものです。

他にも節約できる事と、お金はかかったけど、やって良かった事などをご紹介します。

スポンサードリンク
レクタングル大

親族のみの結婚式!予算はどれくらい?

親族のみの結婚式の場合、披露宴の様なプログラムが無い為、人数やプランによっても違いますが、費用の相場は大体80万~120万円の様です。

私の場合は、結婚式場で、15名、「挙式」と披露宴を「食事会」のスタイルにしました。挙式は、同じ結婚式場のチャペルで、親しい友人を招待、食事会は親族のみで、全体の結婚式費用は154万でした、相場よりも高めでしたが、記念すべき結婚式なので、安ければ良いというものでもありません。あらかじめ予算を知っておく事は、プラン作りの参考になるので、把握しておく事が大切です。

親族のみの結婚式!かかる費用の内訳は?

  • 会場使用料
  • 食事・飲み物
  • 装飾・ブーケ
  • 音響・証明
  • 引き出物・引菓子
  • 衣装
  • 美容・着付け
  • 写真・ビデオ
  • 印刷物
  • 挙式を行う場合は、チャペル式料、牧師料が追加されます。

こだわった事や高かったけど良かった事

「食事」は最もこだわりました

コース料理の中で、単品料理をアップグレードしました、鮑、オマール海老、国産牛肉フィレとサーロインなどとても美味しく、親族も喜んでくれて良かったです。お祝いの席なので食事はケチると寂しくなってしまいます。

高くても気に入ったのを選びたい「ウエディングドレス」

パック内で選べるドレスに気に入ったものが無く、最も高く30万円と高価でしたが、一生に一度の結婚式、私と母がひとめぼれしたドレス、という事もあり決めました。写真を見返すたびに、選んだドレスで良かったと思います。また小物もドレスをレンタルしたところで合わせて貰いとても良かったです。

意外に高い「牧師料」

外国の牧師さんにやっていただきましたが、なんと25万円でしたが、親族や友人から牧師さんの、にじみ出る人柄や、しゃべり方が良かったと好評、また挙式中のピアノと、バイオリンの生演奏はもちろん、男女の生歌も最高に美しく鳥肌ものでした、主人は扉が開いた瞬間の「アベマリア」の演奏と歌声に感動し、涙が出たと言っていました。今でもビデオを見て感動します。

親族のみの結婚式!節約して良かった事

余興

披露宴では無く親族のみだったので、長方形のテーブルの真ん中に私達が座り、みんなと食事をしながら、両家親族同士も話が出来て、とても良かった為、余興は無くて正解でした。

印刷物

献立表や席札はお願いしましたが、招待状はパソコンで手作り、ペーパーアイテム選びも楽しかったですし、印字の内容はプランナーさんに、相談しながら作成した為良かったです。

花嫁のメイクリハーサル

通常ほとんどの方が行かれるメイクリハーサル、事前にメイクやヘアースタイルを段取りしますが、1回何万円もした為省略しました。具体的なイメージが決まっていた為、メールでイメージや画像を連絡しやり取り、当日は思った以上の仕上がりに大満足で、とてもラッキーだったと思います。

親族のみの結婚式!やって良かった事は

両親への手紙、花束贈呈

両親への手紙は迷ったのですが、プランナーさんからのお勧めと、両親からもやって欲しい雰囲気があった事もあり行いました、言えなかった事も伝えられ、感動の場となりましたので、やって良かったです。また花束贈呈のブーケはプレゼントでした、ドレスに合わせて色味などをリクエストし、希望通りの花束を作って頂きました、花束贈呈の際に、父が花束を触って私が見ているという、良い写真が撮れ、今でもとても良い思い出です。

ケーキカット

生ケーキはプレゼントです、これも予想以上の素敵なケーキでした、ケーキをひと口ずつたべさせ合う、ファーストバイトも、恥ずかしながらも結婚式らしくできて良かったです。

さいごに

私達の結婚式は、15名で154万円と相場よりは高かったと思いますが、あまりケチケチしてしまうと寂しくなってしまうので、何にこだわりたいのかをポイントに、自分達で出来る事や、やらなくてもいい事は節約して、一生の思い出となる結婚式を、プランニングする事が良いですね。なによりも、両親や親族に「良かった」と思ってもらえる結婚式ができた事が、なによりも良かった事です。