アラフィフで婚活して結婚できました、親族のみの結婚式とは?


親族のみの結婚式は、披露宴ではなく、結婚した事を親族のみにお披露目する「食事会」と呼びます。食事会と言っても、親族と食事をするという事とは違い、内容はさまざまですが、プログラムを作成します。

スポンサードリンク
レクタングル大

食事会の流れ

披露宴と違い、食事会は何を行うか決まり事は無く、自分達で作り上げていきます。

大まかな流れは披露宴と似ていますが、余興やケーキカット等を省略したりする事ができます。私の場合は、プランナーさんに、食事会の一般的な流れを教えて頂いた上で、プロフィールビデオなどは省略しプログラムを作成しました。

私の場合を例としますので参考にして下さい。

司会は親族にしました。

  • 新郎新婦入場(挙式後、親族は着席していてもらう)
  • 新郎新婦の結婚挨拶
  • 乾杯
  • 親族紹介
  • 食事
  • ケーキカット
  • 両親への手紙・花束贈呈
  • 両親からの挨拶
  • 新郎からの挨拶
  • 退場に新郎新婦がプチギフトを渡す

ケーキカットや両親への手紙・花束贈呈は省略する場合もありますが、結婚式らしくメリハリがあり、盛り上がる場面が出来た事や、親族からも喜ばれた為、やって良かったです。

食事会の内容を考えるポイントは

  • 進行は新郎新婦が行う
  • 両家の親族は初対面でも話がどれくらい続くかで食事会の時間や内容を決める
  • テーブルは長方形で真ん中に新郎新婦で周りに配慮できる様にする
  • 何かを決める際には両親と相談する(特に席次は重要)

食事会に招待状は必要?

食事会といえども、親族が集まる場、招待状はきちんと出す事をおすすめします。

メールや電話は避けた方が良いでしょう。しかし、その家のルールもありますので、事前に両親と話をして、確認しておきましょう。

内容も披露宴の招待状を参考に、日時、挙式(行う場合)、披露宴(食事会)、場所を明記し、慶事用切手を貼った返信用ハガキを同封し、アレルギーがある場合も記載して頂く様にしました。

ペーパーアイテムは結婚式の招待状を扱ったお店が沢山あるので、お店を探し購入し、自分の家で印刷しました、宛名も毛筆で書きました。依頼すると結構費用がかかるので、これは節約して良かったと思います。
文面等やその他不安な事も、プランナーさんに、相談できたので問題はありませんでした。

【会費婚】では、minneで叶えるウェディング「minneプラン」があります。
「minneプラン」は、挙式や披露宴に必要となる各種アイテム・サービスの手配に加え、ペーパーアイテム(招待状・席札・席次表など)とウェルカムボードの作成を「minne」作家にオーダーできるパッケージプランです。会費婚はこちらからどうぞ↓


食事会は会費制?ご祝儀?

一般的に会費制では無く、ご祝儀をいただきます。受付等は設けずに、私の場合は両親が受け取りました。結婚が決まった時点で、頂く場合などもある為、事前に両親と話をして、確認しておきましょう。

さいごに

食事会は、オリジナルのプログラムを作成出来るので、それぞれの演出ができますが、流れを見ると、披露宴とほとんど同じですね。また引き出物と両親へのプレゼント、プチギフトについても渡しましたが、親族のみの食事会の場合は、両家のルールなどもある為、必ず両親と相談しながら進めていくことをおすすめします。