2017秋冬レディースコーデは?トレンドのバックはコレ!


2017年秋冬にトレンドファッションと合わせて、バックも先取りチェックしたいアイテムのひとつです。

特徴は、「存在感」あるバックです!

アラフィフの私が、2017-18のAW(autumn-winter)コレクションなどをリサーチし、普段のレディースコーデに取り入れられるトレンドバックをご紹介したいと思います。♪

ファーバック

スポンサードリンク
レクタングル大

2017秋冬トレンドバックのタイプは「レトロ&クラシカル」

2017年秋冬トレンドファッションは、レトロ&クラシカルですが、バックもレトロ&クラシカル!ファッションと合わせて、おしゃれ度アップしてみませんか?

アラフィフには昔なつかしく、取り入れやすいので、楽しみです♪

2017秋冬トレンドバックは、「形」と「素材」に注目!

pin

スクエアーが主流で、その中でも、ふたのようなフラップがある「フラップバック」がトレンドです。

クラッチバックも春夏に引き続きます。

素材は、皮が基本ですが、今季のトレンドファッションにも共通している、「エコファー」や「スエード」といった素材も注目です。

ファーも、カラフルな色合いで、バックの色々な部分にファーが使われています。
持ち手までファーや、持ち手だけファーもトレンドです!
夜やおしゃれなシーンで注目度が高いアイテムです。

普段使いでは、部分使いファーがおすすめです。
大き目バックの一部にファーがついているタイプなど、ファーの、もこもこが可愛く、存在感もあって今季流です。

ファーが上品でビジネスシーンでもぴったりな、おとなバック♪

2017秋冬トレンドバックは、マイクロミニ&ラージサイズ

ハンカチやリップを入れるくらいのマイクロミニサイズは、持ち手がチェーンでカラフルな色合いや、キラキラ光るフラップバックが目立ちます。
おしゃれしてお出かけする時などに使用したい、究極のおしゃれアイテムですね。

日常持てるサイズは、やっぱりラージサイズです。
pin

たっぷり入るラージサイズは、ショルダータイプで。
小さいサイズより活用できるので、ひとつ持っているとたいへん便利です。

キレイ色や花柄も今季流なので、ファッションはシンプルに落ち着いた色合いにしてコーディネートしたり、ファッションとバックを今季トレンドカラーのブラウンで素材や色味を変えたコーディネートも素敵です。

持ち物が多い私も、ラージサイズのバックは必須アイテムのひとつです。

2017秋冬トレンドバックは、「持ち方」にも工夫を!

pin

レトロ&クラシカルなスクエアーバックの持ち方を工夫すると、今季流で、とってもおしゃれです。

  • ショルダー部分を折りたたんでハンドバック風に持つ。
  • チェーンの持ち手はくるっと巻いて持つ。
  • ハンドバックの持ち手から手を通してバックを抱える。

このような感じで、色々な持ち方でちょっと差がつくおしゃれを楽しむのがトレンドです。

ロンハーマン取り扱いブランド、ステイトオブエスケープ

なんと15色!手持ち部分のロープが可愛い♪ラージバックもありますよ~

さいごに

2017秋冬レディースコーデ!トレンドのバックはいかがでしたか?

トレンドキーワードは、「レトロ&クラシカル」、形は「スクエアー」素材は「ファー」「スエード」、サイズは「マイクロミニ」「ラージ」です。

アラフィフには昔なつかしく、取り入れやすいので、秋冬コーデが今から楽しみです。^^
もしかしたら使ってなかったバックがたんすの奥に!なんてことがあるかもしれませんよ。

おしゃれは、楽しむことが大切です。♪
今あるものと買い足すものを上手に合わせてみて下さいね。

「2017秋冬トレンドファッションはコレ!トレンドカラーやキーワードは?」ではファッションについてご紹介していますので、合わせてごらんください。

2017年秋のトレンドバックはこちら↓