大人のレディースTシャツを”おしゃれ”に見せたい!コーデ術5選


これからの季節「Tシャツ」は活躍するアイテムですよね。

アラフィフ世代の若い頃には「カジュアル」アイテムで活躍していたTシャツも、いまは「おしゃれ」アイテム!

大人のTシャツコーデで、「カジュアルすぎてしまう」「体型が気になる」「きれいめに着たい」「常にインナーなTシャツを主役にしたい」といったお悩みから、おしゃれに見せる5つのコーデをご紹介します♪

スポンサードリンク
レクタングル大

大人のTシャツコーデ♪Tシャツ+ロングスカート

ロングスカートは大人コーデにかかせないアイテムのひとつ!

フレアなどのふんわりしたスカートは、気になるお腹や腰回りをカバーしてくれることと、細い足首を出すことでスタイルが良く見えます。

コーデのポイントは、Tシャツをインして、あえてウエストを強調させること。
メリハリが出ることで、ウエストがすっきり見えます。
またスカートのウエスト部分が太め、もしくは太めのベルトで強調させたり、夏は細めのベルトを長く垂らすのもいいですね。

大人のTシャツコーデ♪Tシャツ+ロングパンツ

ロングスカートと同じく、ロングパンツもふんわりしたパンツを合わせるだけで、きれい目コーデができます。
パンツのウエスト部分もスカートと同じく幅広タイプやハイウエストタイプにすれば、縦長効果でスタイが良く見えます。

カジュアルになりがちなデニムは、サンダルやアクセサリーなどの小物を加えてきれいめコーデに!

大人のTシャツコーデ♪Tシャツ+スニーカー

Tシャツにスニーカー、これって昔からの定番ですよね^^
近所で用事を済ませるのに、サクッと選べるTシャツにスニーカは、カジュアルコーデになりがち。
ちょっとお出かけするスタイルになるよう、きれいめアイテムを1点は投入することがポイント!
たとえば、きれいめのロングスカートやセンタープレスのパンツを合わせたり、アクセサリーや小物を加えるだけでおしゃれなコーデが♪。

大人のTシャツコーデ♪体型を拾わないTシャツ

むかしは着れたぴちぴちのTシャツ。ちょっと抵抗がありますよね。

最近は、気になる体型をカバーしてくれるTシャツがあります!^^

気になる二の腕には、袖が長めのTシャツ
気になるお腹まわりには、ゆとりがあるAラインのTシャツ
そして、メンズのTシャツも今っぽく着れます。

袖が長めでAラインのTシャツを持っているのですが、Tシャツが主役とも言えるデザインで、体型を気にせず着心地も楽なのが、大人コーデの強い味方で気に入ってます^^

大人のTシャツコーデ♪Tシャツの基本は「白」

やっぱり大人Tシャツの基本は「白Tシャツ」。
コーデしやすく、アクセサリーや小物も映えるので、わたしの中では必須アイテムです。

何年も着ている白Tシャツも、なんだか今着ていいのかな?なんて思うことありませんか。
毎年トレンドのデザインも変わるので、良く着ているブランドの、その年のデザインをチェックしてみるのもいいですね。

さいごに

大人のレディースTシャツを”おしゃれ”に見せたい!コーデ術5選はいかがでしたでしょうか?

Tシャツをおしゃれにコーデするポイントは、ふんわりしたロングスカートやパンツなどの、きれいめアイテムを1点は取り入れ、アクセサリーや小物をプラスすること。

ツヤ・キラキラ・ウエッティーを身につけると若々しくみえます♪
たとえばこれから夏に向けてシルバーのツヤっぽいアクセサリーをつけたり、ヘアースタイルもパサパサでは老けて見えるので、スタイリング剤をつけてウエッティーにまとめるだけでおしゃれになりますよ^^