花粉症の方必見!花粉対策機能つきスプリングコート3選とは?


花粉症のかたは、2018年春の花粉飛散量が気になる頃ですよね。

なんと全国的に昨年春よりも多くなる予想なのです。

これから活躍するスプリングコートにも花粉対策機能がついているコートがあります。

  • 花粉が付着しにくいもの
  • 花粉が落ちやすいもの

2018年に販売スタートした、花粉対策された「花粉プロテクトコート」のブランド3選をご紹介します。

花粉症対策の花粉プロテクトコート

スポンサードリンク
レクタングル大

1、マッキントッシュフィロソフィー(mackintoshphilosophy)


【耐久はっ水】【花粉プロテクト】【RYDAL LONG ライダルロング】シャンブレーコットンギャバジン トレンチコート

価格:¥70,200(税込)
商品説明:ライナーは取り外し可能なので長い時期着れます。飽きがこないシンプルなロングトレンチコート。
素材:綿100%
特徴:花粉対策加工、耐久はっ水

2、ナノ・ユニバース(nano・universe)

価格16,200円(税込)
商品説明:衿が取れてノーカラーデザインとしても楽しめる2wayトレンチコート
素材:綿72%、ポリエステル28%
特徴:撥水加工、花粉ガード加工

3、インディヴィ(INDIVI)


価格:45,360円(税込)
商品説明:ストレッチ素材を使用したトレンチコート。キルトライナー付きなので長い間着れます。
素材:綿71% ポリエステル29%
特徴:撥水加工、花粉対応加工

さいごに

花粉症の方必見!花粉対策機能つきスプリングコート3選とは?はいかがでしたか?

花粉プロテクトコートは、花粉がついても表面が滑らかなので花粉が滑りやすくできています。
ポイントは、花粉プロテクトコートでも、室内に入る前には、コートを脱いで軽く花粉を払うこと!
室内に持ち込む花粉を最小限に抑えてみてくださいね。

花粉症の方でスプリングコートの購入を予定されている方はもちろん、花粉症でない方にも、撥水加工されているコートなので、雨のときなどにも活躍するコートかと思います。