秋冬レディースコーデ2017秋冬!おとなのデニムパンツとは?


カジュアルにもフェミニンにも着こなせるデニム。
今季注目されているデニム4タイプに、すこしでも今季のトレンドを取り入れると、ふだんとはちょっと違った、デニムパンツコーデが見つかります。

アラフィフの私が、2017-18のAW(autumn-winter)コレクションなどをリサーチし、普段のファッションに取り入れられる、おとなレディースにおすすめのデニムパンツコーディネートをご紹介したいと思います。♪

スポンサードリンク
レクタングル大

進化しているボーイズデニム

ダメージ加工でダボっとしたシルエットのボーイズデニムも、ちょっとおしりが大きく見えたり体型が気になっていましたが、ハイウエストで細身なシルエットが、おとな体型にはぴったりのデニムに進化しました。

なんとベルメゾンネットでは大草直子さんとレッドカードのコラボ商品がこちら↑
レッドカードは、すこし前のボーイズデニムを愛用してますが、かなり改良されていて今とっても気になっているデニムです^^
トップスのVネックカーディガンは今季のトレンド!すこしゆるっとしたリブニットでもいいですね。
カラーははっきりした色でなく、ニュアンスカラー
足元もローファーでコーディネートするところが、ワンランクアップのおとなコーディネートです。

履き心地の良いスキニーデニム

pin

なんと言っても履き心地の良さといえば、スキニーデニムです。
夏場はちょっと暑いけど、秋冬こそ活躍するデニム。
そのうえ、美脚効果でスタイルも良く見えて、おしゃれにコーディネートできます。
さりげないシンプルなカーディガンは、バックや靴、小物などを今季トレンドのベロア素材やファーを取り入れるとおしゃれです。
冬はざっくりしたニットにブーツもおすすめです。
1本はもっていたいデニム!

ひかえめワイドデニム

近年トレンドのワイドパンツは、デニムでもトレンド。
おとなのワイドデニムは、横に広がる太めよりも、ひかえめに広がるタイプがポイント!
レッドカードのワイドデニムは、ハイウエストと、縦ラインスタイルを良く見せておとなコーデにはおすすめです。
ニットなどトップスはインして、足長効果を強調させ、寒くなってきたらロングカーデガンとの相性もいいですよ。
ふだんあまりデニムを履かない方も、ワイドパンツに合わせていたトップスなどを合わせて見るのもいいですね。

リメイク風デニムをきれいめに

pin

ストレートの裾が切りっぱなしになったリメイク風デニムは、きれいめなトップスや靴、小物を合わせるのが、おとなコーディネート!
ダメージ加工されたデニムも、トップスにきれいめカラーのVネックカーディガンをインすると今季流ですよ^^

さいごに

デニムパンツコーデ2017秋冬!おとなにおすすめ4コーデとは?はいかがでしたか?

最近のデニムは、体型を選ばず、着心地が良いデニムも増えてきて、
ハイウエストでスタイル良く見えるデニムが注目
されていることからも
おとなコーデにかかせないアイテムになってきたデニム。
また、コーディネートもカジュアルからフェミニンまで幅広く楽しめます。

最近はトップスをインする着こなし方がトレンドですが、ぴちっとインするのではなく、ゆるっとした感じで、すこし出してゆるやかにしてみたり。

前だけインも、中途半端にならない様に、インしなくても上から合わせたり、おしりまで隠れるトップスを合わせるなど、トレンドだけでない、自分が着心地良く、自分に合った清潔感あるコーディネートもおとなコーデで気をつけたいことですね^^

デニム好きなわたしも、日頃からデニムを愛用しています。
定番はスキニーデニム、今気になるのは進化されたボーイズデニムです。

オールシーズン楽しめるデニムですが、やっぱり秋冬はデニムに合わせるアイテムが色々あってコーディネットも楽しいですよね。
今季購入するアイテムや、お手持ちのアイテムをチェックしてみてくださいね。