大人のファーコートはパーツで格上げ!手作りも簡単!?


今季人気アイテムの「ファー」パーツ使いするのがポイント!

大人には可愛らしいファーはちょっと・・・と思われている方も多いのでは?

大丈夫です!シンプルなコートも、ファーを袖や襟、ポケットなど部分的なら、上品に気軽に取り入れやすく、大人スタイルを格上げします。
手持ちのコートでも、簡単にファーコートにできる方法をご紹介します。

NOAさん(@noaaa.wear)がシェアした投稿

スポンサードリンク
レクタングル大

手持ちのコートにファーのポケットパーツ

今季良く目にするのが、四角いファーポケットがついているコート。
大人がファーを取り入れる際のポイントは、可愛らしくなりすぎないこと。
形も丸いより四角が最適です。
手持ちのコートに、なんとファーのポケットパーツを簡単につけることができます。

こちらのポケットパーツ↑にはスナップボタンがついていますが、安全ピンでもつけられる便利アイテムです!
大人のファー選びには、落ち着いた色がおすすめです。
白は可愛らしくなってしまうので、ネイビーのコートにネイビーのファーや、黒のコートにキャメルのファーなどが、大人ファッションに合いますね。

手持ちのコートにファー生地で簡単手作り

ポケットの大きさを調整してつけたい場合は、ファー生地を購入し、四角く切って、安全ピンでとめるだけ!簡単ですよね。

生地はオカダヤやユザワヤにあります。
【生地 布 ファー ボア】フェイクファー 無地【全15色】【30cmから販売】【ブライトフェイクファー 定番 ファー生地 ハンドメイド 手作り 布地 キンカ堂】(SA21)
毛足も色々ありますが、こちらは↑10cmあたり158円くらいなので、気軽に試すことができますね^^
また安全ピンで手間もかからず、簡単に取り外しができるので、おしゃれも2way楽しめます。
ファーの切り方にもコツがあります。動画がありましたのでご覧ください↓


とても簡単!毛が飛び散らないように切るポイントもわかりましたね。

コートの袖口からのぞく「ファーカフス」

腕にくるんと巻くだけの「ファーカフス」。

毛足も長いのでコートの袖口についているように見えます。
取り外しは、くるんと巻くだけで簡単。
コートを脱いだら、インナーのニットにつけたり、コート以外にもバックやショートブーツにつけてもおしゃれ!

コートの襟元にファーをひと巻き

コートの襟にファーがついてなくても、襟巻っぽく巻くだけで、シンプルなコートもおしゃれに着こなすことができます。

こちら↑のフェイクファーは、クリップで好きな位置に止めることができるので巻き方をアレンジできます。

首元だけでなく、肩を覆うようにかけてケープにしたり、ワンショルダーにしてベルトでとめたりなど巻き方のアレンジで、フェミニンにもカジュアルにも幅広く使えます。
チェスターコートやノーカラーコートの襟元に巻くだけで、イメージも変わっておしゃれにコーディネートできます。

さいごに

ファーコートを買わなくても、手持ちのコートに、ファーのパーツ部分的に取り入れるだけ。
ファーポケットは安全ピンなどで、取り外しできるタイプだったら、簡単で2wayのおしゃれが楽しめます!
ポケット、首元、手首のいずれか1点でもファーを取り入れるだけで今季のおしゃれが完成!

私もクローゼットに眠っていた、ファーベストをタートルとデニムで合わせたり、マフラーをファーつきのものに変えてみたりして、ファーをおしゃれに取り入れています。

ファーは来年、再来年と続くようなので、今から取り入れると、おしゃれ度がアップして注目されること間違いなしですよ^^