太ベルトは万能アイテム!2017秋冬に使える大人のレディースコーデとは?


メリハリあるコーディネートができる太ベルトは今季の秋冬もトレンド!
ファッションの上から締めて、ウエストをポイントにすれば
ハイウエスト&足長効果でスタイルが良く見える、便利アイテムです。

どんなファッションに、どんな太ベルトが合うのか、
アラフィフの私が、2017-18のAW(autumn-winter)コレクションなどをリサーチし、普段のファッションに取り入れられる、2017年秋冬におすすめの太ベルトのコーディネートをご紹介したいと思います。♪
pin

スポンサードリンク
レクタングル大

ワンピースがいちおし!メリハリコーデ

pin

ウエストがマークされてない、すとーんとしたワンピースも、太ベルトをするだけで、メリハリのあるワンピースに変わります。

また素材によっても表情が変わってきます。
綿ワンピースでしたらベルトをすることで、きちんとして女性らしくなります。

ワンピースやロングチュニックで、すとーんとしているシルエットはがらっと雰囲気が変わります!
お手持ちのワンピースやチュニックがあれば、ぜひ太ベルトでコーディネートしてみてくださいね^^

パンツで足長効果&スタイルばっちりコーデ

pin

ベルトのトップスまたは、ボトムスと同系色にしたり、靴の色と同系色にすると、コーディネットしやすくおしゃれです。
たとえばこちらのコーディネートに黒のベルトだとすこし強調しすぎてしまいます。
pin

ほかにもトップスはざっくりとしたプルオーバーなどを出して、その上からベルトをするもいいですね。

スカートで女性らしく&大人かっこいいコーデ


トップスはスカートにインして、サッシュベルトで女性らしく
またタイトのスカートに太めのバックルベルトで、大人かっこいいコーディネートも素敵です。
きちんとしたコーディネートができるので、オフィスでも活躍できます。
Jプレスのベロアカットソー

ニットでイメチェンコーデ!?

pin

ざっくりしたニットは、太ベルトをすると、女性らしいコーディネートができます。
ポイントはニットと同系色の太ベルト。
またフェイクスエード素材のベルトにすれば、もう少し落ち着いた感じになります。

コーデに悩まない!ベルト付きアイテム

ベルト付きのアイテムを選べば、コーディネートに悩まず楽チン!

今季トレンドのチェック柄のベルト付きワイドパンツはこちら↑

オールシーズン活躍できそうな光沢感があるベージュのワイドパンツはこちら↑

さいごに

太ベルトは万能アイテム!使える大人のレディースコーデとは?はいかがでしたか?

太ベルトも、定番で金具を使ったバックルベルトや、金具を使わず幅広く巻き付けて使うサッシュベルトなどがあります。

大人レディースの太ベルトを使ったおすすめコーディネットは、トップスがぴっちりしているよりも、ゆるめで。
ベルトの幅もあまり太すぎず、締める位置が上過ぎず締め付け過ぎないことが、さりげなく太ベルトをコーディネートできるポイントです。

無難に黒や茶色のベルトを買ってから、なにに合わせようかな?というよりも、合わせるアイテムに合ったベルトを見つけるのがおすすめです♪